多年草

10月

四季咲きダールベルグデージー(ティモフィラ)は寄せ植えの名脇役

植えておいたデージーが花を咲かせ始めましたよ。暴れて咲くのでハンギングにしています。名脇役とされていますが、デージーだけで植えて主役として愛でるのも良いものですね。 四季咲きダールベルグデージー(ティモフィラ) 別名の「ティモフィラ」の...
4月

クレマチスの美しい精神が導いた「袖触れ合うも多生の縁」

桜が咲く頃、クレマチス苗も出回りますよね。色々な種類があって眺めているだけで和みます。華奢なツルからこんなに美しいお花が咲くなんて、一体どうなってるんだろうと思ってしまいます。 美しい精神「クレマチス」 (4月中旬 東京都) ...
4月

花ほたる(コツラ)の黄色いポンポン咲きは可愛くて繊細な少女

通年出回る苗の中に、ポツンとあまり見かけない苗が並ぶことがあります。お花屋さんの店頭に花ほたる(コツラ)がありましたよ。細くて長い茎の先に、小さな黄色のポンポン咲きをする可愛いお花です。 切ない花言葉の「花ほたる(コツラ)」 「花ほたる...
4月

傷つかないと手に入らない!?四葉クローバーの幸せと恐い花言葉

春は新芽も美しい季節ですね。お花屋さんの店頭に幸せの四葉クローバー苗が並んでいましたよ。なぜ幸せの象徴なんでしょう?4枚だけではなく、5枚6枚と増えることもありそれぞれの葉に意味があるようです。 幸せの象徴「四葉のクローバー」 (4...
3月

白いタンポポは珍しい?関東ではあまり見かけない嬉しい植物

先日、白いタンポポを見つけました。シロバナタンポポです。私の住んでいる街ではタンポポの花は黄色がほとんど。珍しいので、見つけると良い事が起こりそうな気持ちになります。 シロバナタンポポ (4月上旬 横浜市) [花言葉]私を探し...
3月

土筆(つくし)が成長したらどうなるの?自然が作る春の限定植物

雨あがりの街路樹に小さな土筆(つくし)を見つけました。あぁ春が来たな!と思える植物のひとつ。胞子の頭と節みたいな袴が特徴的ですね。 「つくし」 と「すぎな」 (4月上旬 横浜市) 「土筆(つくし)」が顔を出していました。胞子を...
3月

春の風に揺れる「風鈴オダマキ」

園芸店で、とんがり帽子のがくが付いていない「風鈴オダマキ(ふうりんおだまき)」に出会いました。春の気まぐれな風に揺れて何とも愛らしい姿でしたよ。 風鈴オダマキ(ふうりんおだまき) 私は神奈川県に住んでいます。先日、桜の開花宣言されたばか...
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました